必ず知っておくべきソーラーパネルのリスク3つ

その他

こんにちは、川畑です。

約1ヶ月前、東京都が新築一戸建てに、太陽光発電パネルの設置を義務化する答申案をまとめました。

2022年度中の制定を目指すとのことですが、正直僕としては「いや、マジで勘弁してくれよ…。」という話なんですね。

ソーラーパネルは一見環境にやさしいように見えるのですが、よくよく調べていくと、様々なリスクとデメリットがあるんですね。

にも関わらず、マスメディアではソーラーパネルを設置することのリスクは一切報じられていないので、ほとんどの人は知らなかったりします。

ということで、この記事ではソーラーパネルのリスクを大きく分けて、3つご紹介しますね。

ソーラーパネルのリスク1.火災

まず1つ目にご紹介する、ソーラーパネルのリスクは「火災」です。

ソーラーパネルは火災のリスクがあり、火災事故は過去に実際に起きています。

(引用元:毎日新聞)

ここからがもっと大事なことなのですが、ソーラーパネルは一度火災になると、消化活動が難しいという危険性があります。

というのも、ソーラーパネルに向けて放水すると、放水する側が感電してしまうリスクがあるとのことなんですね。

ソーラーパネルは、発火中でも太陽光を浴びている限り、100V以上の電圧がかかっており、とても危険です。

そのため、仮に消防士さんが早く駆けつけたとしても満足に消化活動ができず、ソーラーパネルの火災はどんどん燃え広がってしまう可能性があるんですね。

もし仮にソーラーパネルの設置が義務化された後、ニュータウン建設がされるとしたら、おそらくそのニュータウン一帯の家々には全てソーラーパネルが設置されているでしょう。

一度、どこかの家のソーラーパネルに火がつき、消化活動ができないとなると、次々と隣の家に火災が燃え広がっていき、ニュータウン全体が火災の海に包まれてしまう可能性も、否定できないのです。

実際に過去、メガソーラーに火災が発生し、数十枚が燃えたこともありました。

(引用元:毎日新聞)

こういったリスクがあることに対し、都はちゃんと説明しているのでしょうか?僕が知る限りでは、ソーラーパネルのリスクについては一切触れていません。

ソーラーパネルのリスク2.廃棄処理の問題

続いて2つ目にご紹介する、ソーラーパネルのリスクは「廃棄処理の問題」です。

太陽光パネルの寿命は10年なので、設置から10年後には廃棄しなければなりません。

使い続けると、老朽化によって火災のリスクが上がってしまいますからね…。

しかし、ソーラーパネルを廃棄するときに、鉛、セレンなどの有害物質が出てしまいます。

鉛による人体の影響としては、例えば胃腸障害、腎臓障害、神経障害(頭痛、不眠、筋肉の痙攣など)、うつ、末梢神経障害など。重度になれば脳疾患が悪化して死亡してしまうこともあるそうです。

ですので、ソーラーパネルの廃棄やリサイクルは、環境や人体に影響が出ないよう、適切な形で処理をしなければなりません。

しかし現状では、適切な処分、回収、リサイクルの仕組みなどが、未整備の状態なんですね。

(引用元:日経クロステック)

この問題については、一体どのように対処をしていくのでしょうか?とても疑問が残ります。

ソーラーパネルのリスク3.停電

続いて3つ目にご紹介する、ソーラーパネルのリスクは「停電」です。

電気というのは、常に発電と消費が同じでなければなりません。

ですので、発電する側が常に、どれぐらいの電気が消費されるのかを計算して、必要な分だけを発電し続けていく必要があるんですね。

日本の火力発電については、この必要な発電量の計算をする仕組みが優秀なんだそうです。

しかし今は、原発の再稼働の見通しも立っておらず、火力発電は減らしていくとの方向性。頼るはソーラーパネルによる発電だそうです。

しかしご存知の通りソーラーパネルは、日中の天気がいい時しか発電できません。一度雨が降れば、発電量は一気に下がります。

また、冬は日照時間が短いため、発電量が少なくなってしまうんですね。

しかし冬は、暖を取るためにたくさんの電気が必要となる季節。

ソーラーパネルに頼った生活を送っていると、「いつで遺伝が起こるかわからない」というリスクと隣り合わせの生活になってしまいます。

まとめ:リスクを頭に入れた上でのご判断を

いかがでしたか?

ソーラーパネルには、さまざまなリスクが潜んでいることが、この記事でお分かりいただけたと思います。

ネットを調べると、「ソーラーパネルには危険性はないんだ!」と言わんばかりの、無責任な記事も見かけます。

しかもその記事、よく見たら不動産屋さんのサイトなんですよね。

ソーラーパネル付きの家を売りたいがための記事であることが見え見えすぎて、嫌になりますよね。

本当は知っておくべきリスクは、ほとんどがテレビや新聞などでは教えてくれません。

ネットの情報も玉石混合です。(9割は出鱈目な情報ですね😅)

ですので、ぜひソーラーパネルのリスクを、ご自身の手で色々と情報を調べ、吟味した上で、ソーラーパネルを家に設置するかどうかをご判断いただけたらなと思います。

ちなみに僕は、ソーラーパネルの義務化は反対の立場です。

というわけで、今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました😎

コメント

タイトルとURLをコピーしました